読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Atok Pad for iPhone 使用雑感

日本語入力に定評のあるATOKを実装したメモ帳というところ。


最初設定が解らず戸惑ったのだけど解ってしまえば使いやすい。入力感もとても早く、辞書登録もできるし入力ミスや誤変換時用にアンドゥ、リドゥ用のボタンがあるのもポイント高い。


想像していた以上に、入力支援という意味での機能が豊富。まだ使いこなしてはいないのだけど辞書登録、定型文入力、文字マップ(!)まであり、削除方法としても削除キーがフリック可能になっていて、フリックによってカーソルの左一文字、左単語、左一文、右単語と削除対象を使い分けられる。使いこなすと幾分長い文章でも使用に耐えるんじゃないかと期待させてくれるアプリ。


他のアプリとの連携機能も中々で、もちろん対応アプリに限るんだけれども、ほかのアプリからAtok Pad を呼びだして入力し、完了すると元のアプリに戻って文章を転記してくれる。こちらの方が入力しやすいので対応アプリでは自然とそうするようになってきた。


改善してほしい点があるとすれば、マニュアルへの誘導が目立たない所にあるということ。


高機能であるが故にマニュアル読まないと、とても機能を把握できないんだよね。定型文キーはぱっと見なにのキーアイコンだか判らなかったし、削除キーもそうだけどフリック可能なんて思いも寄らなかった。 僕の発想が乏しいと言われればその通りですはい。


マニュアルの場所は判ったから自分的にはもう困らないんだけど、一度迷った身としては勿体ないなあとは感じるところ。


正直変換精度だけを求めて買ったのでここまで多機能なのはうれしい誤算。しばらく使い倒してみようと思う。